CSE(Computer Science and Engineeringの略)の論文プレゼンテーションのトピックについてお探しですか?コンピューターサイエンスとエンジニアリングはどんどん新しくなる領域で、新しい技術や情報が日常的に発見されています。トピックを的確に選ぶことで、学習やキャリアアップがきっと見込めます。適したトピックを取り入れることで、多くの業界の専門家と繋がり、インターンや就職の可能性も広がります。

また、注目されるトピックを選ぶことで、他の参加者との違いを作れます。また、論文をプレゼンするときは、現在のトレンドに基づいた内容が求められます。CSEのプレゼンテーショントピックの選び方の重要性を考え、この記事で最新のトピックやアイデアを紹介いたします。

目次
  1. CSE プレゼンテーションのトピック
  2. CSE学生へのプレゼンテーションテーマのアイディア
  3. 最高のプレゼンテーションソフトウェア – Presentoryでプレゼンテーションを魅力的に

Part1.CSEプレゼンテーションのトピック

最新版にアップデートされていない古いスマートフォンを使用している状況を考えてみてください。これは、技術の革新が見られない CSE 分野と同じ感覚です。新しい情報をタイムリーに取得することは、コンピューターサイエンスとエンジニアリングでの成功への道です。その上で、学生たちはマーケットで活躍するためにキャリアや専門職を選ぶことが求められます。さらに詳しく知りたい方は、注目のCSE プレゼンテーションのトピックを以下で確認してください。

トピック1.人工知能

コンピューターサイエンスの領域で最も目覚ましい進化を遂げているのが、人工知能(AI)です。人間の思考や行動をベースとして開発されてきたこの分野は、機械学習や深層学習を用います。このAI技術と、私たちの生活における様々な活用方法についておプレゼンテーションしましょう。

さらに、AI技術の将来的な発展や、それによって変わるであろう日常生活についても紹介しましょう。これらを基に、新しい取り組みや計画の方向性を見つけてみてください。医療でのAI活用や、金融のアルゴリズム取引、不正取引の発見、そして自動運転車におけるAIの効果についても詳しく触れましょう。

cseプレゼンテーショントピック人工知能

トピック2. エッジコンピューティング

エッジコンピューティングは、ユーザーに近い位置でデータを速やかに処理する計算手法です。エッジデバイスやオンプレミスの設備、そしてネットワークエッジなどが主な要素として挙げられます。PPT トピックとして、CSEの学生に向けてその実際の応用例を紹介できます。

具体的には、都市の発展や交通管理でのAIとエッジコンピューティングの組み合わせや、IoTの中での役割、スマートデバイスへの焦点、製品の製造や品質管理の最適化、そして5Gネットワークとエッジコンピューティングがどのようにしてスピーディなサービスを実現するかなどについて学べます。

トピック3. 量子コンピューティング

量子の理論を基にしたコンピュータ技術の領域です。この技術は、物理の法則を活用して、今までのコンピュータが解決困難だった問題に取り組んでいます。量子アルゴリズムは、革新的な方法で多角的な計算領域に貢献できます。GoogleやMicrosoftはこの分野でのリーダーとして、新しい量子コンピュータの開発を進めています。

さらに、先進的なクラウド型の量子技術や、それを活用したい開発者の使い勝手についても言及します。そして、量子の計算の正確さを維持する「量子誤り訂正コード」や、量子鍵配布(QKD)を中心とした量子暗号に関する基礎も解説します。

cseプレゼンテーショントピック量子コンピューティング

トピック4. ロボット工学

ロボットの設計、製造、操作を研究する、コンピュータサイエンス工学(CSE)の重要な部門がロボット工学です。これはソフトウェア、電気、そして機械の3つの主要な分野を組み合わせたものです。今後の2030年までに、製造業の仕事の約2,000万が失われるとの言われる中、ロボット技術は自動化の時代をリードしています。そんなロボット工学の中で、多岐にわたるロボットの種類やその応用について、プレゼンテーションを通じて考えることができます。

そして、CSE プレゼンテーションのトピックとして、AIを組み込んだロボット技術、たとえば機械学習や深層学習が組み込まれたシステムについても考えます。農作業におけるロボットドローンの利用、環境のクリーンアップやロボットを活用した医療技術の進歩にも触れることもできます。

トピック5. サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティとは、主にデジタルやコンピューターのシステムを守るための手段を指します。この分野の専門家たちは、企業やソフトウェアのデータを様々な脅威から守ることを重視しています。近年、サイバーセキュリティ関連の職種は10年で37%も増加しています。プレゼンテーションの内容として、パスワードを使用した認証手法から生体認証の技術までを取り上げることができます。

さらに、ゼロトラストのセキュリティモデルの採用や、ランサムウェアによる攻撃の影響、対策手段についても話すことができます。選挙投票システムのセキュリティ問題、ブロックチェーンやモバイルアプリの安全対策も取り上げることが考えられます。

トピック6. バイオインフォマティクス

バイオインフォマティクスは、生物のデータをコンピュータ技術を利用して保存、解釈、分析する分野を指します。これには、遺伝子の変異を見つけるための方法や、特定のソフトウェア、アルゴリズムの使用が含まれます。この分野では、タンパク質やDNAの構造の研究も行われており、さまざまなトピックが議論の対象となっています。

治療をパーソナライズするための医療や、患者のゲノム情報が活用されています。また、AIやディープラーニングの技術を活用し、病気やそれに関連するバイオマーカーの検出が進められています。バイオインフォマティクスには、データの探索、DNA配列の整理、ゲノムの再構築などのテーマも取り扱われます。

bcseプレゼンテーショントピックバイオインフォマティクス

トピック7. クラウドコンピューティング

クラウドコンピューティングは、データの処理や計算がデスクトップやモバイルデバイスではなく、クラウド上で行われる手法です。遠隔地のサーバーを利用してデータの取り扱い、保存、アクセスが行われます。GoogleのApp Engineのようなサービスは、このクラウドコンピューティングの具体的な例です。クラウドコンピューティングには、公開型、非公開型、ハイブリッド型など、さまざまなモードが存在し、今日のアプリケーション開発において中心的な役割を果たしています。

プレゼンテーションを通じて、サーバーレスのコンピューティングやその発展、メリットを詳しく考えることができます。さらに、マルチクラウドのツールの管理や、それに伴うリソースの効率化、クラウドのコストに関する課題や最適化の方法、5G技術との連携、そしてエッジコンピューティングとIoTを組み合わせた迅速なサービス提供の例も紹介できます。

トピック8. オンラインショッピング用の安全なWebポータル

Webポータルは、オンラインショッピングで広く活用されているだけでなく、一つのプラットフォーム上で様々なサービスやコンテンツを提供することができます。消費者の金融資産の安全を守るためには、安全なWebポータルの使用は欠かせません。データの安全性を高めるためには、ブロックチェーン技術を取り入れることが考えられます。さらに、OTPや生体認証といった多要素認証(MFA)技術も活用されています。

セキュリティを強化するもう一つのアプローチとして、AlexaやGoogleアシスタントのような音声を使った技術を採用する方法も研究されています。また、顧客の情報を守るために、AIを活用したチャットボットの開発の動きも見られます。また、拡張現実(AR)技術で、安全で新しいショッピング体験の提供方法も考案されています。

トピック9. ポリマーメモリー

ポリマーメモリーや「プラスチックメモリ」としても知られるこの技術は、CSEの先端的な分野です。このメモリは、有機ポリマーを基盤としており、柔軟で環境にやさしい方法で情報を保存することができます。この技術の原理や仕組みについても詳しく紹介することが可能です。また、プレゼンテーションの内容として、導電性や強誘電性など、異なる特性を持つポリマーに焦点を当てることもできます。

さらに、この技術に関連する最新の研究動向や、業界内での適用状況、現在の技術的なハードルなどについても触れることができます。従来のメモリ技術と比較して、ポリマーメモリーの経済性や利点を考慮した議論、商品化の道のり、エコロジー的な観点からの評価、アクセス速度、製造コストやデバイスとの互換性などの点についても検討することができます。

トピック10. スクリーンレスディスプレイ

画面を使わずにデジタルな情報を表示する先進の技術、それがスクリーンレス ディスプレイです。この技術は、情報を周囲や私たちの目に直接投影します。これは対話の方法を一変させる可能性があります。Magic LeapのようなARグラスが取り入れられています。また、仮想現実 (VR) ヘッドセットを使えば、ゲームの楽しみが増します。

このほかにも、思考だけでデバイスを操作するブレイン コンピューター インターフェイス (BCI) や、身振り手振りを使ったデジタルなインタラクションを実現するジェスチャー ベースのインターフェイスについて知ることができます。そして、プロジェクト マッピングやライトフィールド ディスプレイについても考えることができます。

cseプレゼンテーショントピックスクリーンレスディスプレイ

part2. CSE学生へのプレゼンテーションテーマのアイディア

CSEの学生たちは、テクノロジーの世界を探求しており、明るい未来を見据えています。プレゼンテーションは、知識を共有し、学びを深める上で欠かせません。このため、自身の興味や専門分野に合わせたCSEのプレゼンテーションのテーマを選ぶことが大切です。以下は、その選定の参考となるユニークなアイデアをいくつか紹介します。

1. 創造性

CSEのPPTプレゼンテーションでは、注目を集めるクリエイティブなテーマがオススメであり、オリジナルのテーマを取り入れましょう。デジタルアートとプログラミングを融合させて、より豊かなアートの体験を生み出すアプローチや、クリエイティブなタスクを行える人型ロボットの導入などが考えられます。

さらに、AIが画像認識にどのように役立つかや、ハッカソンでの斬新なプロジェクトのプレゼンテーションは、技術の課題とその解決策を前面に出すことができます。創造的なアルゴリズムのディスカッションは、聞き手に新しい視点や発見をもたらします。

2. 抽象化

読者の知識レベルに合わせて、コンセプトをシンプルに表します。この方法で、難解なデータ構造も図やグラフ、表で明瞭に示せます。また、機械学習の技術であるニューラルネットワークやクラスタリングの仕組みも視覚的にわかりやすく伝えることができます。

Software Defined Networking (SDN) も、わかりやすく表現することが可能です。サイバーセキュリティやデジタルな脅威、暗号技術などのテーマも、抽象的に表現することで、技術に詳しくない聞き手にも理解しやすくなります。

3. データと情報

CSEの論文プレゼンテーションでは、専門家向けの詳しい情報を提供することが求められます。背景や導入部分、そして実際の方法論をしっかりと取り上げるトピックが好ましいです。データは、農業からジャーナリズム、ヘルスケアまで、さまざまな分野での活用が増えています。AIとデータ分析を利用することで、緊急時や救援の活動が効率化できます。

データ分析のセンサー技術は、マーケティングをよりパーソナライズするのに有効です。取引の際のデータセキュリティや、AIとデータの組み合わせを使った機械学習の学習データについても、その必要性と活用方法を理解することが大切です。

4. アルゴリズム

アルゴリズムは、多くの分野で問題を解決する鍵となります。これには、アルゴリズムの設計や利用方法、そして分析方法があります。例えば、GroverアルゴリズムやShorアルゴリズムのような特定のアルゴリズムについて詳しく考えることもできます。また、機械翻訳や感情分析のような言語処理に関連するアルゴリズムにも焦点を当てることができます。

さらに、通信などのルーティング技術や、オンラインサービスでのアルゴリズム、リソースの適切な割り当て方法などのコンセプトも掘り下げられます。ブロックチェーンに関しては、プルーフ オブ ステーク(PoS)やプルーフ オブ ワーク(PoW)のような特定のアルゴリズムを取り上げることができ、分散コンピューティングや並列コンピューティング向けのアルゴリズムも取り上げられます。

5. プログラミング

コンピュータ サイエンス エンジニアリングの中心は、プログラミングの技術です。コードの構築や安全なコーディングの手法は重要なトピックとなります。さらに、関数型プログラミングやPythonといった特定のプログラミング方法についても触れることができます。TensorFlowのような注目の機械学習モデルの実際のデモンストレーションも興味深い内容です。

BotpressやDialogflowを活用したチャットボットの作成方法、さらにそれらのインテグレーションの方法についても考えます。そして、プログラミングにおける並列処理や同時実行性と、マルチプロセッシングやマルチスレッドプログラミングとの関連性も説明できます。

6. インターネット

普段利用しているインターネットは、さまざまなネットワークが相互接続されて構成され、Webサーバーやデータセンターが全世界の情報を繋げています。さらに、モノのインターネット(IoT)のような新しい技術や、ダークウェブという新たな領域にも触れることができます。

インターネットプロトコルや、最新の技術動向、たとえばHTTP/3やIPv6なども紹介しましょう。そして、5G技術やインターネットのフレームワーク、さらにそのアプリケーションに関するトピックも取り上げます。

7. 世界的な影響

最新のアルゴリズムやプログラミング技術を一旦横に置いて、現状の課題へのデジタルな解決策を考えることもできます。持続可能性や技術革新といった、全世界に影響を及ぼすトピックに焦点を当てます。そこから、市場の変動や問題点を調査し、リモートワーク支援の技術を提案も可能です。ヘルスケアの領域では、発展途上国での遠隔医療サービスの実現について探求できます。

さらに、エコフレンドリーな技術の研究や、世界中の事例紹介も行いましょう。既存の電力供給方式に代わる、再生可能エネルギーの新しい解決策も視野に入れられます。また、健康を害する可能性のある電子製品のリサイクルについても、新しい提案を提案しましょう。

Part3. 最高のプレゼンテーションソフトウェア – Presentoryでプレゼンテーションを魅力的に

CSEにぴったりの技術論文プレゼンテーションのテーマを選んだ場合でも、伝える方を考えることも大切です。プレゼンテーションテンプレートを利用することで、時間と手間を大きく節約できます。コンテンツを最後にた後には、PowerPointのテンプレートを工夫することをおすすめします。データを視覚的にわかりやすく表現し、聞き手にインスピレーションを与えるプレゼンテーションを心がけましょう。この場合に、AIを取り入れたツールは学生や専門家にとって非常に有効です。

PresentoryはAI技術を活用したプレゼンテーションツールです。魅力的なプレゼンテーション作成のサポートします。ビデオの録画、制作、またはライブストリーミングとしてのプレゼンテーションも手軽に行うことができます。操作が簡単なインターフェイスで、専門的な事前の知識やスキルは不要です。短時間でのプレゼンテーション作成と、その効果的な発信が可能となっています。

無料ダウンロード 公開待ち
safe-blue-iconプライバシー保護 | マルウェアなし

Presentoryの主な特徴

  1. 先進的で洗練されたテンプレートを使って、印象的なプレゼンテーションが実現しましょう。発表するトピックに合わせて、好きなテンプレートを選択できます。スライドの背景も、オプションから好みの背景や色に変えられます。
  2. アニメーションを追加することで、さらに魅力的なプレゼンテーションを作成することができます。たくさんのスライドトランジションやアニメーションの中から選べるので、強調したい部分や動きを加えることが可能です。重要な情報を目立たせるのに非常に役立ちます。
  3. 注目の機能として、トピックを入力するだけで、AIがコンテンツを生成してくれます。それだけで、整ったプレゼンテーションのアウトラインが出来上がり、それがスライドに反映されます。手間を大幅に削減できます。
  4. この標準装備のAIを活用して、プレゼンテーション中のビデオの録画やストリーミングが実現します。メイクの補正や、顔の小さなシミの修正もでき、ビデオの品質や明るさの調整、さらには様々なレイアウトへの変換も可能です。
  5. 安全性を考慮したクラウドサービスで、柔軟なコラボレーションが楽しめます。プレゼンテーションをクラウド上に保存して、好きな時に編集することができ、また、様々なプラットフォームで共有することもできます。

Presentoryでプレゼンテーションを効果的に作成する方法

このAIを活用したプレゼンテーション作成ツールは、独自のAI機能を持っています。使いやすいインターフェイスでプレゼンテーション資料をスピーディに作成することができます。このツールの使用方法は、以下をお読みください。

無料ダウンロード 公開待ち
safe-blue-iconプライバシー保護 | マルウェアなし

ステップ1: AIを活用して作成する

Wondershare Presentoryをインストール完了したら、アイコンをダブルタップしてメインのインターフェイスを表示します。そして、「AIによる生成」から、そのオプションをクリックして下さい。

choose create with ai feature

ステップ2: CSEのトピックを入力し、AIでコンテンツを生成する

Presentory AIのウィンドウで、テキストボックスにトピックを入力します。そして、AIが生成したプレゼンテーションのアウトラインを確認し、「続行」オプションを選びます。出てきた利用できるテーマの中から好みのテーマを選択し、「続行」ボタンを一度押して、少しの間待ちます。

press the continue button

ステップ 3: アニメーションの追加やカスタマイズの方法

AIの機能を活用することで、選ばれたトピックやテーマに合うオリジナルのスライドを生成することが可能です。アニメーションを入れたいオブジェクトを選択し、右上の「アニメーション」ボタンをタップしてください。その後、必要なアニメーションを選び、スライド内の表示順を確認してください。

「素材」メニューから、ステッカーや背景を選択してカスタマイズしましょう。プレゼンテーションを整えたら、上部の「プロジェクト」ボタンをクリックし、表示されるドロップダウンから「プロジェクトを保存」を選択。最後に、作成されたファイルをデバイスの好きな場所にエクスポートしてください。

customize the cse presentation

無料ダウンロード 公開待ち
safe-blue-iconプライバシー保護 | マルウェアなし

まとめ

プレゼンテーションに多くの人が関心を持つトピックを選ぶことは、自身のスキルアップにもつながります。CSEの学生向けには、エッジコンピューティング、アルゴリズム、ロボット工学などのトピックが考えられます。この記事では、CSEの技術論文のプレゼンテーショントピックを解説しました。良いトピックを選んだら、魅力的なプレゼンテーションを作成するためのツールが必要となります。

Presentoryさまざまなリクエストに答えられるベストなツールです。AIテクノロジーによって、シンプルテキストと数クリックでコンテンツを作成し、聞き手を引き込むテンプレートを適用できます。また、ビデオを作成したり、プレゼンテーションの背景をカスタマイズすることもできます。さらに、豊富なリソースが利用でき、プレゼンターが必要な多くの機能を備えています。

Presentory
Presentory Oct 11, 23
Share article: